社長メッセージ企業情報

三田 大明HIROAKI MITA

株式会社シティコミュニケーションズ 代表取締役社長

1995年3月に慶応義塾大学を卒業後、株式会社セガ・エンタープライゼスを経て、1998年4月にザシティに入社。2002年12月に株式会社シティコミュニケーションズの代表取締役社長に就任。


『夢は絶対にあきらめない。実現するまで挑戦し続ける。』

社是の「Keep Challenging」 には、常に挑戦する気持ちを忘れるな、という思いが込められています。
人も企業も驕ってしまった時、その瞬間から衰退がはじまるので、
調子のいい時にこそ絶対に驕ってはいけない。
調子の悪い時も、絶対にあきらめてはいけない。
あきらめたらそこで終わりですから。

我々の夢はもっと先にあります。
常に挑戦者の気持ちでいなくてはいけない、
そういう自戒が込められています。


『夢は、ラスベガスのような「大きな街」をつくること。』

我々の最終目標はラスベガスのようなエンタテインメントの要素がたくさん詰まった大きな街を作ること。
段階を追ってそれをつくろうとしています。
まずは、いろいろなコンテンツ(会社)をつくり、一つひとつのコンテンツのノウハウを充実させる。
そのためのグループ会社ですね。
そして次の段階で、その沢山出来たコンテンツを一つにまとめて、大きな複合アミューズメント施設をつくる。
さらに最終段階として、その複合施設に映画館や劇場、ホテル等といった異業種をも巻き込んで、
老若男女が楽しめる大きな街をつくろうじゃないかと考えています。

そのきっかけとなったのが22歳のときに観た映画「バグジー」。
たった一人の夢から、砂漠にラスベガスができた実話の物語。
夢への強い気持ちがあれば、後に繋がることに感動しました。
自分も一度きりの人生だから、どこまでできるかやってみようと思ったわけです。


『あなたの夢は何ですか?』

我が社は社員ひとり一人が主役です。
そして彼ら、彼女らの「夢」と「挑戦」の物語が、我が社の成長に繋がっています。

しかし、ラスベガスのような「大きな街」をつくるにはもっとたくさんの夢、
あなたの夢が必要です。

我々の仲間とともにその夢を叶え、あなたが主役の物語を作りませんか。

KEEP CHALLENGING!

三田 大明