新規事業(海外・国内)事業紹介

コンテンツ・ファッション・食・観光等
シティのCool Japanを海外へ発信

「日本の魅力」を海外へ

シティグループでは「クールジャパン」を活かした独自の事業を展開し、海外からのお客様を迎え入れると同時に、
海外市場への商品の売り出しや海外出店に向けても積極的に挑戦しています。

サブカルチャーや和食など日本文化を海外へ

総合エンタテインメント企業として、「和食」「お酒」「祭り」「観光」「化粧品」「マンガ」「ゲーム」「アニソン」「コスプレ」等、様々なコンテンツを持ち、これらは海外からの需要も高いコンテンツです。日本のアニメやマンガ、和食やお酒(日本酒)などは日本文化の柱となりつつあります。
日本の魅力を海外へ発信するため、海外展開のプラットフォームを構築しております。

アジア圏への進出

現在アジア圏(フィリピンや上海など)の海外視察なども行い、海外出店に向けても準備を進めております。
酒器やお酒の販売を行う店舗の出店や中国の一流ホテルへ展開したりといった計画も検討しております。
海外需要の獲得と本物を求める訪日客の増加、インバウンド消費の拡大を目指します。

新規事業開発室 室長

三田 典明

エンタテインメントに国境は無い

新規事業開発室は日本国内をはじめ、中国上海、フィリピンマニラなどアジア諸国を中心とした海外で、飲食事業、物販事業、サブカルチャー事業、その他面白そうな事なら何でも事業にしたい、という目的で発足させていただきました。私共の掲げる質の高いサービスやエンタテインメントを世界に発信したい、そこに国境など無いと感じております。

海外視察をさせていただいて気付いた事は、自分達が想像している以上にMade in JAPANは求められている。と同時に、日本人はもっと海外へ出て行き、世界の文化や人々に触れて勉強しなければならない、という事でした。私達に足りていないのは、日本という限られた環境から、世界という無限大の大海原に飛び出していくチャレンジ精神だと思います。

我々日本の誇る和食、お酒、サブカルチャー、おもてなし、その多くのコンテンツを持つシティコミュニケーションズだからこそできるエンタテインメントを提供していく。世界中の人々に笑顔になっていただく事、それが新規事業開発室の最大の挑戦であり、目標であります。是非、皆様と一緒に世界の新しい笑顔を見に行きたいと願っております。

こちらもご覧ください

  • 前へ
  • 次へ